毎日幸せを感じるために

幸せをもっともっと感じるために、毎日の気づきを書いていきたいと思います。

今日のリリィ


出したばかりのヒーター、大活躍です。昨日記事をポスト後、フローリングの床に、応急措置でタオルを置いてあげたら、喜んで座る座る。これは昨日の午前10時ごろ。



そしてゴロンッと伸び。数年前と同じように動いてくれるのが懐かしいなあ。お尻なんか触るとかんかんに熱くなっている。



今朝のリリィ。朝10時で気温は13度くらい。換気で窓をうっすらと開けると、気持ちいいけど冷たい風が吹き込む。まだヒーターを設置していなくて、リリィも体を丸くしてて寒そう。



正午ごろ、なんだか落ち着きなく動き回るリリィ。このスクラッチポストのあたりでこうして佇んでいるのは珍しい。おかげで写真が撮れた。私はこの子の横顔を写真に収めるのが好きだ。


なんとなくヒーター設置を期待されている気がする。



天気予報では気温はもっと上がるはずだったけれど、午後1時半現在16度。窓からの風は冷たいので、ヒーター設置。


忙しく毛づくろいをしているので、写真を撮ってもぶれぶれ。唯一静止画面に近い写真が撮れたと思ったら、ちらっと鼻ぺろ。変顔だけど可愛い。もちろんポスト。



オイルヒーターは柔らかい暖かさでいいなあ。


私の部屋着は、上はノースリーブに足元は素足に布草履(これが超快適なんです)、という軽装が多くて、よっぽど寒くならないと邪魔なので上着も着ない。でも、座っている時に足元がほっこりしているのはやっぱりいい感じ。


頭寒足熱。冬が近づいたことを実感させられます。






自分の中に愛を育てる

こんにちは、あんです。


今日はまた、呼吸について書きたいと思います。


『自分の心のコップを満たす呼吸』


自分の心のコップを満たしていないと、自分以外の人の心を助けてあげられない。だから、まず、自分のコップを満たす。



先日、久しぶりにYoutubeビデオと共に家ヨガをやった際に、思いがけずそのことについて語られていて、とても心に響きました。ぜひシェアしたいと思いました。


以下、私の言葉での要約です。直訳ではありません。
心のコップを満たすことに特化できるように、少し順番なども変えてありますのでご了解ください。



自分の心のコップを満たし、そのコップが溢れるほど満たされたら、自分以外の人を助けることができます。


まず、自分が1番心地よいと感じる場所に、座ってください。横になってもいいです。


急がず、ゆっくり。


大地から、支えられていると感じられるまで、ゆっくりと時間をとってください。


自分を信じてください。
自分が今行っていることが、今の自分にとって1番良いことなのだと、信じましょう。


鼻からゆっくり息を吸います。


鼻からゆっくり息を吐きます。


支えられていると感じられたら、目を閉じてください。


ゆっくりと呼吸を続けて。


息を吐くときに、肩の力を抜きましょう。


何が自分にとって心地よいかを、思い出してください。


私たちは、母なる地球に支えられています。


そこには、大きな愛、慈しみがあります。


手を、胸の前で合わせてください。


ゆっくりと息を吸いながら、愛を身体の中に吸収しましょう。


ゆっくりと吐いて。(鼻からでも口からでも良いです)


何度か繰り返しましょう。


次に、息を吸い込んだら、少しだけ息を止めて、吸収した愛を、身体の中に循環させるイメージをしてみましょう。


ゆっくりと口から息を吐いてください。大きくため息をつくように、はああああっと。その時、身体の中に循環させた愛を、身体の外へと出してあげましょう。


またゆっくりと、愛を吸い込んでください。


充分吸ったら、息を止めて、身体の中で循環させます。


そして、ゆっくりと愛を吐き出す。


この繰り返しです。


世の中の、全ての美しい人たちや、ペットのことを思い出しましょう。


私たちは、独りではないことを思い出しましょう。


こうやって、自分の中に、愛を育ててあげましょう。


そして、その愛を、呼吸と共に外へ出します。そうやって、この世に愛が溢れていくことをイメージしましょう。


最後は、顎を引いて、少しだけ頭を垂れ、感謝の気持ちを持って、ゆっくりと目を開けます。



そのヨガのビデオです。ご参考までに。



皆様の今日が良いものでありますように。

今日のリリィ

昨日、秋が来ました。大慌てで冬支度。



昨日の朝のリリィです。午前中の温度は約10度。
前日の夜からの霧で、朝の空気に湿り気が混ざり、とてもいい気持ち。



こちらは今朝のリリィ。いつも平常心のリリィは、相変わらずお水をご所望。マイペースにゆっくりと飲むので、私の手はひたすら冷た〜くなっていきます。


今朝も引き続き、湿り気のある良い空気です。昨夜は雨まで降りました。もう何ヶ月ぶりかしら。


この地域の大気の状態はすっかり回復しました。あとは、山火事の早い完全鎮火を祈るばかりです。



急に寒くなり、ずっと以前に使っていた、デロンギのオイルヒーターを再登場させました。(このアパートには良いヒーターがついているのですが、熱が出てくる所の真横にチェンバロを設置したため、使用しません。)


このオイルヒーター、2014年末にサンフランシスコへ引っ越してくるまで、大活躍をしていました。猫たちも大好きで、スイッチの入るカチッという音がすると、わらわらわら〜っと寄って来ていた。


昨日は完全無視だったリリィも、今朝、カチッの音を何度か聞かせたら思い出した様子。早速横にピタッと座っています。床に何か敷いてあげなければ。


亡くなったお姉ちゃん猫がコードを噛む癖があり、プロテクションをつけていました。なんだか外せなくて、そのままに。



2011年冬のリリィ。ぬくぬく快適だったねえ。お姉ちゃんもいたしね。


思い出に、ちょっと心がちくっとなった冬支度でした。