毎日幸せを感じるために

幸せをもっともっと感じるために、毎日の気づきを書いていきたいと思います。

肌断食 5ヶ月経過

こんにちは、あんです。
4月22日から開始した肌断食は、5ヶ月経過しました。継続中です。


おそらく昨日日焼けをしたらしく、昨夜は就寝中に顔を掻いては目を覚ましていました。現在の日中のUV対策はミネラルパウダーのみ。年間で最も気候の良いとされている9月のサンフランシスコは、私の今の肌には危ない季節でした笑。


外出の時間帯については気を付けていたつもりでした。UVインデックスを確認すると、雲のない良いお天気の日にはUVインデックスが午後2時くらいまで登り続ける様子。出かけない方がいい時間帯は思ったより長くて、今日現在で午前10時から午後4時まで。


昨日は少し買い物があって電車に乗って午後早めに出かけ、ほとんどの行程中直射日光は避けることができていたのですが、最後の最後、電車を降りて自宅まで歩くほんの3分の距離が、がんがんの直射日光。帽子を持って出なかったことを強く後悔。


大昔に、日本で、ビルとビルの谷間の横断歩道を渡っている際に、一瞬にして丸焼けになったフレンチスリーブから出ていた腕を思い出しました。(その後、映画インタビュー ウィズ バンパイヤを見て、バンパイヤの女性2人が日光に当たって灰になってしまう大変に大変に悲しいシーンを見て、ものすごく親近感を覚えた。バンパイヤ好きになったのは言うまでもなく。)


ともかく、終わったことは終わったこと。顔の下半分は全体にうっすらと腫れてるのが触るとわかるのですが、いつものようにスチーム洗顔(蒸しタオルをのせるだけ)をしてしばらく後にミネラルパウダーをのせたら、見た目は全然問題なし。まだまだ日常的に頬などの皮剥けはありますが、肌全体が強くなったことは実感し、肌断食のおかげと思っています。


リリィの寝顔。お昼寝の途中です。



気持ちよさそうにすーすーと寝息を立てている。私がコントロールできるものは自分自身以外には何にもない、という考えをもっていますが、この猫の命だけは私が何としても守ろう、そう感じる瞬間です。


では皆様、今日も穏やかな良い1日をお過ごしください。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。