毎日幸せを感じるために

幸せをもっともっと感じるために、毎日の気づきを書いていきたいと思います。

チェンバロの音

こんにちは、あんです。



今日、チェンバロを引越し先に送り出しました。


搬送してくださる方が10時半ごろに来てくださると言うことで、この近所でもまあ許していただけるであろうと思われる朝10時からチェンバロを弾き始め、ガラガラと(ジャラジャラと?)弾き続けること1時間半。


ちょっと遅れて来ていただいたおかげで、今取り組んでいるフローバーガーのパルティータを2曲、クープランの8つのプレリュード全曲と、デュフリを数曲、さらうことができました。


最後の方で、多分集中が途切れて来たせいだと思うのですが、そうだ、これは録音してみよう、と思い立ち、数曲を録音。


指が薔薇の棘で穴だらけの上に毎日も弾いていないので自分として完璧な演奏とはぜーんぜん言えませんが、気持ちよく弾けたので、ここに公開してみます。うふふっw 聴いてくださいますか?


ビデオをここに載せるにはYouTubeに載せるのが手っ取り早いかな、と。



その昔フルートを吹いていた時には、自分の演奏録音をこんなに簡単に公にシェアできる日が来るとは、考えてもみませんでした。


時間制限があったので、調律は不完全。へんてこな和音になっていてもどうぞ深く気にしないでくださいね。


私はこの、じゃららんというチェンバロの感じがとても好きなんです。古楽に慣れていない方は面食らうかもしれませんが。そのうちに慣れますよw。


聴いてくださってありがとうございました。
今日も良い日になりますように。




かけがえのない自分

こんにちは、あんです。


スーパーマーケットのお花のセクションに勤め始めて、気づきがたくさん。


お花のセクションの裏が小部屋のようになっていて、そこでブーケを作ったりするんですが、そこには水周りもあり、各種ゴミ箱もありw、正面玄関の真横なので、従業員がちょこちょこと出入りします。


私がそこにいるので、入ってくる人たちと短く会話するのですが、特に2月になって感じていたのが、この言葉。


疲れた〜 I am tired, I feel so tired, OMG it is so tiring, etc.


みんな若いのに〜(一番若い子は21歳)


もちろんw 自ら「疲れたー」なんて言っていて良いことはないことを知っている私は(えばり、笑)、決してそこで同調して、「そうねー疲れたねー」とは言わないのですが。


(ビタミン飲んだら?とか言っちゃってましたw 違うでしょうって?そうなんです…)


日に日に、私の顔を見ては、「疲れた」といってくる人が増えてくる。


「これは…」やっと気が付きました。鏡だ。


もしかして、私の顔にでっかく「疲れた」って書いてある?いえいえ、そうではなくて。


私は、実際、疲れていたと思います。いや、自信を持って、もう200%疲れていました。ヘトヘトでしたよほんとに。でも、それを言うのは嫌で、言っていませんでした。誰にも。


自分に、それを認めていなかったのです。「疲れた」と言ったら負け、くらいに思っていた。


そして、自分が自分に言わせてあげない言葉は、私の中に溜まりに溜まり、はみ出して、周りの人を通して出てきていたんですね。


周りのみんな、私の代わりに疲れて、私に疲れたと言ってくれて、ありがとう。やっとわかったよ。




2月14日、バレンタインの日、満身創痍、いえ、満「両手」創痍状態で帰宅後、ゆっくりお風呂を取り、自分に許しました。


疲れたね〜
ずっと疲れてたね〜
よく頑張ったねえ私の身体、もちろん心も。



仕事は本当に、文句なしに楽しいのです。でも、1日数時間の労働後、身体が物理的に疲れるのは、仕方がない。


それも許さないでいたら、きっと心身のバランスが崩れてしまう。


私が、今朝目覚めて、まるで霧が晴れるが如くすっきりとしていたのは、きっとこの、お風呂での自分との問答のおかげ。


かけがえのない「自分」、大切にします。




また引越し

こんにちは、あんとリリィです。


引越しは嫌いでも箱は好きなリリィw



また引越しです。


この3年ほど、大きな断捨離もし、ミニマルな生活を楽しむようになって、身の回りのものをかなり少なくしました。


ですので、今回の引越しは、自分としては余裕のつもり。


でもだんだん引越しの時期が近づくと、ストレスが発生してくる。


この10日間ほど、仕事も忙しい時期であったし、引越しなどに絡んで決めなければいけないことがあったりして、心に余裕がなくなってました。時間に追われ、ずっと心の中で駆け足をしている状態。


そして…


なぜか、今朝目覚めたら、すっきり。


霧が晴れたかの如く。


いろいろ理由は考えられますが、なんでも心の持ちようだなあと、本当に心の底から思います。




少し前に持ち帰ってこまめに水揚げをしていた紫陽花



そして、私の大切なリリィも、今朝は朝から、超、リラックス状態。


私のドタバタは、身体的なドタバタはもちろん心理的なドタバタも、リリィにすぐに影響してしまう。まさに、鏡を見ているが如く、です。


私が痩せると、彼も痩せる〜w


私がウロウロ(右往左往)していると、彼もウロウロする(なんで?)


私が「のほほん」としていると、彼も「のほほん」。


引越しの日程変更があり、チェンバロだけ、一足先に明日引越していきます。私の指が、薔薇の棘による穴だらけで、今日は多分弾いてあげられない。私とリリィが引っ越す28日まで、約半月のお別れです。


流れに逆らわず、目の前に現れてくるものを受け止め、私を幸せにしてくれるものをひとつづつ確認しながら、日々過ごしていこうと思っています。


読んでいただいて、ありがとうございました。
今日も良い一日になりますように。