毎日幸せを感じるために

幸せをもっともっと感じるために、毎日の気づきを書いていきたいと思います。

今日のリリィ〜 ぬくぬく

こんにちは、リリィです。


これが何かすぐにわかる人は通ですね。


先週から雨が降り始め、すっかり冬になりました。


今年は、例年になく雨が多い、湿った冷たい冬になるのかな、と思います。日本の寒〜い冬を思い出します。


ちょっと慌てて、(自分のために)暖かくなるものをネットオーダーしていた時、偶然に、良いものを見つけてしまいました。



ペット用寝袋、のようなもの。内側が起毛してふわふわと暖かくなっています。


これは!リリィのクリスマスプレゼントにぴったりかも。


日中私が外出している間、ヒーター類は基本つけっぱなしにしないので、家の中の気温は下がるはず。ずっと暖かかったので考えもしなかったのですが、ここは窓が東向きなので、お日様ポカポカは朝の一瞬だけです。そういえば、ブランケットにもぐりこむリリィを頻繁に見るようになってきていました。


早速購入。(この頃この「早速購入」とか「衝動買い」という言葉が多いなあうふふ。)


珍しく在宅中にパッケージが届きました。嬉しさのあまり、配達の方の前から「レオ〜届いたよ〜」と声をかける。


早速ガサゴソ開けてみる。リリィも興味津々。パッケージ開封好きなので。


色も良く、手触りもいい感じ。まず洗濯。乾燥機にもしっかりかけて、いざ、リリィチェック。


ここで気に入ってもらえなかったらがっくりなんだけど。それってペットあるあるなんですが…


今回は合格でした!


まるでずっと長い間使っていたかのごとく、当然のように中に入っていくリリィ。



くるっと丸くなったら、大音量のぐるぐる。


もう出てきてくれません。


しまった、そうきたか。


それ以降、リリィの姿を見かけることは、ありませんでした(嘘)。


夜ももう私のお布団には入ってくれませんので(涙)、仕方がないので私の枕の横に並べて、かろうじて聞こえるぐるぐるを聞いています。


冒頭の写真。可愛いてってが出てる。こういうのに弱いママです。


もちろんはぐってみる。



なんて愛らしいんでしょうね。目尻が下がりっぱなしです。もう仕方ないですね。



可愛い可愛い私の一番大切なリリィ。この冬もぬくぬくにして、元気で春を迎えましょうね。




久しぶりのシュトレン

こんにちは、あんです。


あっという間に12月。


数日前、お店でシュトレンを見かけて、衝動買いしました。


12月になったらシュトレン、といつも思いながら、この辺りではパネトーンの方がポピュラーなのかあまり見かけず、もう何年も購入していませんでした。


ベーカリーのコーナーの隅っこに、ちょこんと2個だけ並べられていたシュトレン。その前にたまたま立ち止まったのもの何かの縁。買ってみました。



シュトレンはドイツのお菓子。12月になったら作ったり購入したりして、アドベントの間、クリスマスを待ちながら、少しづついただく、というイメージがあります。


早速パッケージを開けてみる。日本でいただいていた時は、粉砂糖が小さなパウチに別に入っていたと思うのですが、今回のものはすでにしっかりまぶしてあります。


本日12月3日。そういえば今日はハヌカ。


早速いただきます。


まずはオーブンを温めて。



薄くスライスして。


粉砂糖が溢れちゃう。



マジパンなのかアーモンドペーストの塊なのか、見覚えのある形です。



やっぱり溢れた粉砂糖が溶けてしまってますが、美味しい匂いが漂う〜


アーモンドミルク入りのコーヒーとともに。



クリスマス前のワクワクする気持ち。小さな幸せ感を大切に、過ごしていこうと思います。


リリィも元気です。今日のリリィもおってアップします。


読んでいただいてありがとうございました。
今日も皆様にとって良い1日でありますように。


あんでした。









今日のリリィ 〜 鰹さん復活

こんにちは、リリィです。



この期待に満ちた、目。


そうです、あの鰹さんが、復活しました。

ばーん!7ドル99セントなり。なかなかお高い猫ちゃん用の鰹節なのですが、先週の衝動買いです。キャット寿司というネーミングもなかなか良いかと。


いつものカリカリにこれをまぶしたらとても喜んで食べてくれました。食の細いリリィにはグッドグッド👍


猫草は上手に消化できないようで、喜んで食べても結局吐き戻してしまうことが多く、苦しそうでかわいそうで。そうでなくても、水やカリカリを慌てて食べたり飲んだりしただけでもエクソシストになってしまう(首がくるくる回ってブワッと吐きちらすやつね、いえ、リリィの首は回らないですけど)。ヘアボールというものもあるし。


でもおやつタイムがないと猫生ちょっと楽しさが減ってつまらないだろうなあと思っていたら、出先で以前よく通っていたペットショプの前を通り、吸い寄せられるように中へ入ってこれを見つけたのです。


以前は手のひらにとって食べさせていましたが、今回小さなボウルにカリカリを少し取って、そこに手でクラッシュした鰹節(の粉)を振りかけて出してみたら大喜び。あっという間に完食し、ボウルまで舐め続けるという嬉しいことをしてくれたので、今は「ごはん」といえば鰹さんかけカリカリです。


喜びのあまり頭が静止しないリリィ。



そして、11月、リリィがブランケットへ潜り込む季節になりました。
連写です。

お尻フリフリが可愛い。


尻尾が折れてる(ように見える)。


やっぱりここがかくっと折れてる。いつ折ったんだろう。
猫の尻尾って不思議です。


今日もリリィの日常にお付き合いいただきましてありがとうございました。
良い一日になりますように。