毎日幸せを感じるために

幸せをもっともっと感じるために、毎日の気づきを書いていきたいと思います。

音の瞑想

こんにちは、あんです。


今日は少し風が強いです。部屋の窓を少しだけ開けると、遠くの雑踏とともに風の音が入ってきます。


遠くに、前宅からよく通った里山にある、スートロタワーが見えて懐かしい。


ここで聞く風の音は、まるで海辺で聞く風や波の音のよう。太平洋を望む海岸からは11キロほど離れていて、そんな遠くからの音は聞こえるはずはないのかもしれませんが、目の前に広がる広い空間を見ていると、届いているのかもしれない、という錯覚を覚えます。


音つながりで、先日見かけた「音の瞑想」についての記事をシェアしたいと思います。


『これは、ストレスの軽減や心を開きたいときに、いつでもできる音の瞑想です。


静かに座り、顎、顔、そして舌をリラックスさせます。
目を閉じて、あなたの耳が(音をキャッチするために)開いていくのを想像します。


あなたの周りにある様々な「音」に注意を向け始めてください。


その様々な音の中から、1つの音を選びます。例えば、時計のチクタクという音、飼い犬のいびき…そしてその音を1分間ほど追います。


次に、その音を追うのをやめ、違う音に集中します。例えば、家の外の風の音。しばらくその音に注意を向けます。


3つ目の音についても同様に。


そして最後に、深呼吸をし、あなたの周りのすべての音を、あなたの耳へ一度に受け入れます。


結果:やってきたり遠ざかったりするすべての音に、appreciateを感じるでしょう。あなたの好きな音も嫌いな音もです。そして、あなたの耳が何を聴いていても、あなたは安定し、リラックスした状態で居られる、という事にも、appreciateを感じるでしょう』


Appreciateの意味:評価する、理解する、称賛する、感謝する、鑑賞する


(Appreciateはよく使われる単語で、「感謝する」と訳されることが多いと思いますが、この文章の中では意味がもっと多岐にわたるように感じます。)


Real Simpleという雑誌の2017年2月号の記事です。


今日のリリィ。



ねむくてねむくて、座った状態で頭がゆらゆらとなっていると思ったら、無駄な抵抗をやめたようでくるっと丸くなり、しっかりと眠ってしまいました。


読んでいただいてありがとうございます。
今日も良い1日をお過ごしください。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。