毎日幸せを感じるために

幸せをもっともっと感じるために、毎日の気づきを書いていきたいと思います。

肌断食 17週目

こんにちは、あんです。
朝の水洗顔を、スチーム洗顔という方法に変えてみました。


メイクアップアーティストの山本浩未さんが薦めている洗顔方法。朝の洗顔時に、お湯で絞って作った蒸しタオルを使って洗顔をします。詳細はこちらの動画をどうぞ。



これを始めたきっかけは2つ。きっかけその1は、眼科の先生に勧められた瞼の上に置く朝の蒸しタオルです。ドライアイへの対処法として、蒸しタオルを瞼に当てて、涙腺の穴に詰まった老廃物を緩めるというやり方で、去年始めてこの先生に目を診て頂いた時に薦められ、でも先生の語る細かい専門用語を完璧に無視して(英語なので)、ああそういえば、疲れた目に蒸しタオルってよく日本にいた時に聞いていたなあ、それをやれって言ってるのね、と軽く捉えてました。


暫くやっていたものの、ドライアイの自覚症状が緩和されるに伴ってすっかり忘れてしまっていました。先月の定期検診で先生に、うーんまだ涙腺詰まってるねえ…蒸しタオル当ててる?と、直球で訊かれ、ぐぐぐっと返答に詰まりつつ今回はよーく説明を聞き(汗)、ただの疲れ目のためではなく涙腺のためなんだと(やっと)しっかり理解して帰宅。


それでも、朝せっかく起床したのに、また蒸しタオルを目に乗せてベッドに横になんてなったら、ベッドでごろごろが続いてしまいそうだし、もう一旦起床したならコーヒーの準備やモーニングページへと進みたい、との理由から、なかなか毎日蒸しタオルを載せる事ができてませんでした。


そんな時に、きっかけその2。肌の状態に変化が出ていました。先週から手拭い洗顔をやめたところ、夜の洗顔後の小鼻周りや顎の辺りに、白っぽい色の取れかけの皮膚なのか汚れなのかわからないものが残るようになり、いろんなウェブサイトを見て、いずれの理由で発生しているにしても、無理にとってはいけないけれどもずっとつけっぱなしも良くない、という結論(自己流)に至りました。ではどうするか。何かで優しくふき取るか何か、しなくてはいけない気がする。


そこで蒸しタオルです。いつかどこかで、高名なメイクアップアーティスト発案の朝の蒸しタオル云々というものを見たような気がする。血行が良くなっていいとか読んだ気がする。


蒸しタオル、美容家、で検索したらすぐ見つかりました、スチーム洗顔。動画がある、すぐ見てみたのが、前出の動画です。


うれしい〜。私の大好きな、今治タオルを使っていらっしゃる〜。


余談: タオルで有名な今治市は四国の愛媛県にあります。私は愛媛県出身で、帰省するたびに松山の道後にある今治タオルの店へ通いますが、昨年の年末年始に松山に5泊した際も、宿から近かったのもありほぼ毎日行ってしまいました。ちなみにこちらは今一番大好きなお魚の柄のタオル。



動画で紹介されているスチーム洗顔用のタオルは持っていませんが、手持ちのタオルで早速やってみました。蒸しタオルを顔に乗せるのですが、立ったまま(座っててもいいとは思いますが)頭を後ろに傾けるだけなので、起床したままでいたい私の条件にぴったり。タオルは広げているので温度が下がるのが早いですが、2回繰り返すので瞼はしっかり蒸されている感じがするし、洗面台の前でささっとやれてしまえるところが大変都合が良い。


このスチーム洗顔方法は肌断食とは直接関係がありませんので、タオルで軽く目元口元、小鼻などを拭い、耳周りをマッサージした後、化粧水などの通常のお手入れに進むようです。この、小鼻を軽く拭う、という動作が、私のニーズに会いました。蒸しタオルを当てた後に、なんとなくふやけた薄い皮膚が取れかかっているけど離れていないような感じのを、本当に優しくタオルで拭うと、すっきり。もちろん深追いはせず、優しくやって取れないのは、まだ着いてなさいね、という感じで放っておきます。


これを始めて5日ほどです。なかなかいい感じです。


ということで、今の私のお手入れ方法は:


朝はスチーム洗顔。
必要な時はミネラルパウダーでメイク。
夜は純石鹸をゆるめに泡立てて洗顔。


ああやっぱり簡単。これでそのうちに涙腺も綺麗になるといいなあ。


今日のリリィ、やっぱり陽だまりで頭が逆さまになっています。



それでは皆様、今日も穏やかな良い1日をお過ごしください。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。