毎日幸せを感じるために

幸せをもっともっと感じるために、毎日の気づきを書いていきたいと思います。

朝、新しい自分

おはようございます、あんです。


*因みに、「今日のリリィ」は別記事にしてみようと思いつきました。ですのでこの記事を下の方にすっ飛ばしても、リリィはいませんので悪しからず😉



朝です。外は十分明るいですが、家の中はまだ明かりが欲しい。


朝の新鮮な感じがとても好きです。


夜、この世の全てにさよならをして眠りに就き、朝、またこの肉体に戻って目が醒める。


新しい「私」です。



新しい私が毎朝やること。大好きなことばかり。


1) 携帯のアラームを止める。アラームは現在4種類の音源を使っています。今朝は優しいフルートとハープの音。このアラームの音源についてもまた書きたいです。


2) リリィを撫でる。リリィがまだ私の枕元にいたら、です。アラームと同時に、バスルームへお水を飲みに行っていることがほとんど。たまに、アラームより前に、バスルームから「今すぐ来て私のために水を汲みなさい」と呼ばれる事も。


3) 髪を結う。私は就寝時、髪を何らかの形に結って寝ています。それを解いて櫛を入れ、簡単に結い直します。


4)ベッドに空気を通す。ベッドのブランケットを大きく畳んで空気を通します。枕もポンポン。


5)ベッド周りの埃を軽く払って床へ落とす。この動作は後の「床を掃く」へ続くので、必ずこのタイミングでやりたい、けど、よく忘れる。


6)白湯を飲む。口をすすぎ、前の晩に作って保温していた白湯をひと口含みます。ゆっくりと味わい、飲み込む。大事な朝のデトックスルーティンです。


7)床を掃く。大好きな無印の箒で、床を掃きます。この箒は、綿ぼこりや髪の毛などをしっかり集めてくれるので重宝。床を掃くのは朝一番が良いそうです。部屋に漂っているチリやホコリが、夜の間に静かに床に降りているところを取り除くのが良いのですって。いまのワンルームに住み始めてから毎朝ずっと続けています。


8)お湯を沸かす。保温している白湯の残り具合によって、白湯用のお湯を沸かします。白湯がまだ充分あるようであれば、コーヒー用のお湯を沸かし始めます。


9)音声をセットする。ヘッドフォンでエイブラハムなどの音声を聴いたり、スピーカーで瞑想用の音楽を低く流したり。ヘッドフォンをするのは、コーヒー豆をガリガリやりながらでも言ってることが聞き取りやすいため。(早朝の場合、周りがとても静かなのもヘッドフォンを使う理由の一つ。)たまに、Macの大きいスクリーンに、フラワーオブライフの映像を無音で流し続けたりもします。視覚的瞑想。


10)コーヒー豆を挽く。これはやっぱり、私の朝のメインイベントです。



豆乳を温めてコーヒーに加え、白湯の入ったコップと共にテーブルへ。テーブルの上にはiPadとキーボード。


近くのグレース大聖堂の鐘が聞こえてきました。もう9時です。


私の今日が始まります。



読んでいただいてありがとうございました。
皆様の今日が、心地よい空気に包まれた、幸せな1日でありますように。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。