毎日幸せを感じるために

幸せをもっともっと感じるために、毎日の気づきを書いていきたいと思います。

今日のリリィ 〜 お水が好き

こんにちは、リリィです。


新しいおうちにもすっかり慣れました。


朝起きたらまずお水を飲みにバスルームへ行きます。勢いをつけてシンクへジャンプ、後ろからママに抱え込んでもらって、ママの手ですくった蛇口からのお水を飲みます。



毎朝の習慣。リリィは私が起きるまで、基本的に私の枕の上に、私の頭に体をくっつけるようにして横になっています。私が目を覚まし、しかも伸びをしたりして「さあ起きるぞ」という体制になったら、ベッドから飛び降りて、バスルームの方へ歩きながら何事か言い始めます。


それを追いかけるように私もバスルームへ。お水をあげるまで鳴き続けるので、自分のことは放っておいてまずはリリィのお水の介添えです。


お水を飲み始めると、前足がピクピクと動くので、滑ってシンクから落っこちそうで危なっかしく、それで後ろから抱え込む体制が定着しました。かわいい子猫のように見えるリリィもやっぱりおじいちゃん、気をつけるに越したことはないかなと。


あまりたくさん、勢い良く飲みすぎると吐き戻すので、ゆっくり、少しだけ飲んでもらってストップ。名残惜しい風情を残しつつ、床へ飛び降りるリリィ。


お水は所定の場所に常に準備してあるのですが、蛇口から出て来るお水はやっぱり好きな様子。流れ出て来ることが良いのかと思って色々試したら、そういうわけでもないようで、「汲みたてだよ〜」とボールに汲みたてのお水を入れてやると、喜んでついて来て美味しそうに飲みます。汲みたてのお水か否かがわかるなんて、お前賢いぞ。



私が仕事から帰宅しても、まずはじめはこのお水の儀式から。ひとしきり「おかえり〜」だの「膝すりすり〜」だの「本日の報告〜」だのをしたら、「もうことは終わった、次っ」という感じで踵を返してバスルームへとことこ歩いていくリリィ。


このルーティンが今日も見られることに感謝です。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。