毎日幸せを感じるために

幸せをもっともっと感じるために、毎日の気づきを書いていきたいと思います。

最近のコーヒー

こんにちは、あんです。


最近、朝、ベトナム風コーヒーをいただくようになりました。


ベトナム式、と言ったほうがいいのかな。


エスプレッソを作る時のように細かく引いたコーヒー豆で、特別の道具で淹れます。


こんな感じ。




コーヒーの粉を仕込んで上のカバーをそっと置く。


その上に、沸騰したお湯を注いで、自然にコーヒーが抽出されるのを待ちます。


コーヒーの粉の量が多いと結構時間がかかります。


お湯が落ち切ったらコーヒーの部分が出来上がり。



コーヒーの「部分」と言ったのは、これだけではベトナム風コーヒーとは呼べないから(多分)。


本式のベトナムスタイルのコーヒーは、ここからコンデンスミルクを使ったり、氷を使ってアイスコーヒーを作ったりします。(と思います。)


なので、これは私のやり方。2週間ほどいろいろ試して、この方法に落ち着きました。


コーヒーと同量ほどのソイミルクを、ミルクパンで温めます。



電子レンジでやると速いのですが、風味が出ないので、やっぱり直火で温めたい。


お気に入りの野田琺瑯のミルクパン。もう何度焦がしたか。でも、ステンレスのお鍋より、このミルクパンで温めたほうが、美味しい感じがします。


温め方のポイントは、煮立った直後で火を止める。ソイミルクは火を入れすぎないほうが良いのでしょうけれど、私はこの、少し焦げた風味がするのが好き。ちょっとカカオ風味になります。


そして、マグカップでコーヒーとソイミルクを合わせます。これだけだと、コーヒーがまだ濃すぎるので、お湯を少々。


もう20年以上使っているデジレのマグ。パン屋さんのアンデルセンで、クーポンを貯めてゲットした物。これほど気にいるのなら、もっと色々と揃えておけばよかった。お皿もあったのにテスちゃんがテーブルから床に落として割ってしまったw。デジレの磁器は、今ではなかなか手に入りません。



私の、朝のとっておきのコーヒーの出来上がりです。


今日も良い一日をお過ごしください。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。