毎日幸せを感じるために

幸せをもっともっと感じるために、毎日の気づきを書いていきたいと思います。

高い周波数を発する

こんにちは、あんです。


瞑想中のリリィ。


先日、瞑想について会話をしていた際に、こんなことを聞きました。


『動物は、周波数でコミュニケーションをしている』


知ってはいましたが、現実の会話でその内容を聞くと、ああやっぱりなあと、改めて腑に落ちる感じを受けました。


何かに集中している


うちにはオスの猫がいます。名前はリリィ。13歳。生まれて数ヶ月で私の家族になった黒猫です。


この猫が、とても繊細というか、非常によく同居人(私)の気分を察する。もう、嫌になっちゃうくらい、察するのです。


私が安定した気分でいると、彼も安定した様子をしています。ベッドの上など少し高めの場所でのんびりとくつろいでいたり、部屋の中をとことこと歩いたり、自分のニーズに従って、私に話しかけてきたりします。


ちなみに今、こうやってiPadに向かってタイプをしていると、彼は私の後ろを通過してバスルームの方へ歩いて行ったり、ベッドの上へ上ったりと、のんびりと動き回っています。

所々で立ち止まって、ペロペロと毛づくろいをしているのも聞こえるし、歩いている姿を見れば、尻尾は上方へゆらゆらと上っている。あどけない顔を私へ向け、私が見ているのに気づくと、とととっと寄ってきて,その額を私の足元にコツンとぶつける。


私の気持ちが安定していないとき、彼の体は四角く縮こまり、ベッドの脇の床の上に、硬くなって座っています。以前は、例えば私が何か理由があって不快感を持ち、しばらく経ってリリィの姿が見えないことにやっと気付いて探し、何かの下でリリィが小さくなっているのを発見することがありました。今はワンルームに住んでいるので、そうやって隠れることができる場所が限られてきたこともあり、そういうときの彼の定位置はベッドの横になっています。


彼は、私をよく観察しています。(ということを、この数ヶ月でやっと観察・認識しました。)


じいいいっと私の後方の何かを見ている(私には何もみえないんですが…)


私がなんらかの情報を受け取り、私の感情に波が出たとき、彼はその大きな目で必ず私を見ています。それまで、例えば私の真横にくるっと丸くなってぐるぐる言っていたのが、体が硬くなり、背中は低く、上目遣いで私を見る。そして、まるで諦めたようにあちらを向き、スススッと低い姿勢で私のそばから離れ、ベッドの横の床にピタッと座る。嵐が過ぎるのを待つように。


もうそうなってしまうと、私がどんなにあやしても、おやつを出しても、だめです。


そこで、話は冒頭の、『動物は周波数でコミュニケーションをしている』に戻るのですが。


私がいくら、「リリィちゃん大丈夫よ〜ママなんにも怒ってないよ〜ほらほらおやつだよ〜」と言ったところで、彼には通じないのです。なぜなら、彼は言葉を理解するのではなく、私の発する周波数を感じているのだから。


リリィがもっと小さかった頃は、常にもっと平常心でいるようにみえました。その頃いたお姉ちゃん猫は、私の気分を常に敏感に察していたようでしたが、リリィは、私が怒っていようが泣いていようが、お構いなし。どこかあちらの方で、ビヨーンと伸びてのほほんとしているように見えました。(「あんたはお気楽でいいねえ」と良く話しかけていました。)


びよーん 彼の両腕はとても長い


人は、幸せなことを考えている時に高い周波数を放ち、怒っている時や悲しんでいる時には、低くて荒い周波数を放つそうです。この高い周波数というのは、人や動植物に良い影響を与える。逆は、言わずもがなですね。


良い周波数は、自分で作り出せるものだそうです。私もやってみています。簡単です。


幸せなことを考えれば良いのです。今現在が幸せなら考えやすいですね。もし、今辛い状況でも、過去のどこかで、幸せだったことがありますね。それを思い出します。


その「幸せだったこと」が、その後の「それほど幸せではない状況」に繋がっていたとしても、その「幸せだったこと」にフォーカスをすれば良い。前後がどうであれ、その瞬間は幸せだったのだから、その幸せの気持ちを思い出せば良いのです。


その「幸せな気持ち」を感じ続けていると、自然に自分の発する周波数が高くなるそうです。


周波数が高くなった証の数々。


さっきまで硬くなっていたリリィが、いつの間にかお気に入りの場所に入り込んでくるっと柔らかくなっていたり。
さっきまで感じていた頭痛がそういえば消えていたり。
さっきまで感じていた不愉快感が、「あれは一体なんだったんだろう」と思えるくらいまで解消していたり。「私は何にそんなに怒っていたんだっけ」みたいな。


果ては、部屋の空気が清浄になったり、生けている花が生き生きとしてきたり、部屋の隅の埃がたまりにくくなったり、するそうです。なんだかそれ、わかるような感じが、私はします。



今日のリリィ。窓を開けていたら少し肌寒い。ブランケットを広げたら早速中に。


ブランケットをはぐってみました


最後まで読んでいただいてありがとうございました。
今日も良い日になりますように。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。