毎日幸せを感じるために

幸せをもっともっと感じるために、毎日の気づきを書いていきたいと思います。

身体のエネルギーの流れを整える

こんにちは、あんです。



今年の干支の酉。和紙が貼られた表面が、触れば暖かく冷たく、持ち上げれば結構持ち重りのする、とても可愛いお飾り。


今週は、「初・〇〇」のオンパレードですね。何にでも「初」を付けられるのが何となく嬉しい。「初・おうち抹茶」「初・近所のマーケットにお買い物」「初・ピラティス」「初・チェンバロを触る」「初・フルート」「初・友人とランチ」などに続き、今日は「初・陰ヨガ」でした。


今日のインストラクターは、仏教も勉強されたという、深い声を持つ、クリスティン。お顔から後光を発しているのではないかと思うくらいの、眩しい笑顔の持ち主です。彼女のクラスでは、必ず1つ、仁神術のポーズがあります。今日行ったポーズについて、紹介したいと思います。


<体内のエネルギーの循環具合を整えるためのポーズ>

車のバッテリーが上がった時に、ジャンプスターケーブルを使って、他の車から電気を分けてもらう「ジャンピングスタート」という方法がありますね。丁度その作業を、自分の身体だけを使って行なっている感じがするポーズです。体内に停滞したエネルギーの、ブロックを除去する効果が、期待できるそうです。

  1. 膝の下にボルスター*を置いて、床かマットに仰向けになります。頭、背中からお尻、そして脚のかかとが床についている形です。(お尻から頭までは、必ず床に下ろしてください。誤って長時間腰を浮かしてしまうと、腰痛になるかもしれません。)
  2. 左脚は伸ばしたまま、右足の裏が左膝の内側へ当たるように、右脚を曲げます。(片脚だけ平泳ぎをしている感じ。)右膝は右側へ倒します。左膝の裏側と、右くるぶしの外側から右膝の外側にかけてが、ボルスターの上に乗っている形になります。
  3. 右腕を体の上に斜めにクロスさせ、左肩と首の境目のあたりへ、右の手のひらを置きます。右肘が、右胸のあたりに乗っている状態です。
  4. 左腕は、自然に体の左側へ下ろします。左の手のひらを天井へ向け、薬指を曲げ、親指で、薬指の爪の上を抑えます。人差し指、中指、小指は、自然に伸ばした状態です。これで、ポーズは完成です。
  5. ゆっくりとした深呼吸を何回か繰り返します。身体の中を、綺麗なエネルギーがゆっくりと順調に流れているのをイメージすると良いと思います。私が好きなイメージは、「金色の霧状のエネルギーが流れている」や、「真珠の輝きのような光の束が流れている」です。
  6. もう片方も、同様に行います。
  7. 両方が終わったら、両足を伸ばした1のポーズに戻り、しばらく呼吸を整えます。

*ボルスターは、ヨガでよく使用する、体を支えるためのクッションです。枕が細長くなったような形で、硬めのクッションが入っています。このポーズでは膝を床から10センチほど床から浮かせるために使うので、バスタオルやブランケットを固めに巻いたもので代用できます。(私のお気に入りのボルスターの写真は、こちらの過去記事にあります。)



今、このポーズの作り方を書いているだけでも、何だかのんびり、いい気分になってきました。興味を持たれた方、是非お試しください。仰向けで寝転がるので、うっかりうたた寝をして、風邪など召されませんように。


今日のリリィ。可愛くぺろっと舌を出している様子が撮れました。



では皆様、新年の第1週目が、穏やかなものでありますように。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。