毎日幸せを感じるために

幸せをもっともっと感じるために、毎日の気づきを書いていきたいと思います。

ハロウィンの予感

こんにちは、あんです。
気がつけばすっかり10月の空気です。


朝起きたら、雨は降っていないけれど地面や落ち葉がひんやりと湿っていたり、暗くなったばかりの夕方街中を歩くと、湿った冷たい質感のコンクリートの上に少しキリッとした、でも寒すぎない風が吹き、空気の中に小さい水滴が街灯の光を受けてきらきらするように錯覚する。


ハロウィンが近いっていう感じがするね、と、コートの襟元をキュッとおさえながら晴れやかな笑顔で言ったのは、ハロウィン明けにウェディングを控えたピラティス友達です。ソーシャルワーカーとして本当に忙しく過ごしつつも、毎週月曜のピラティスのクラスへほぼ欠かさずサインアップ。この頃は会う度にウェディングの週末へ向けてのカウントダウンで、ついこの間あと1ヶ月ねと話したばかり。この頃1週間経つのがほんと早い。


昨日、ようやく松葉杖なしで出かけられるようになった家人が、近所のマーケットへ自分の欲しいものを買いに行きました。私だけがお買い物に出ていた間、運動不足だからと、しばらくは彼の好きな炭水化物やお砂糖の多い食べ物(スコーンとかクッキーとか)をあまり買ってなかったので、久しぶりに自分で好きな物を選んで買えて嬉しかった様子(笑)。


小さい可愛いパンプキンを見つけたよと、1つ買ってきました。早速キッチンのテーブルへ置く。拾っておいた紅葉した葉っぱを添えると、ハロウィンっていう感じ。



撮影中にリリィが来たので一緒に写ってもらおうと思ったけれど、そう簡単にはいかないなあ。色合い的にはパンプキンと黒猫でばっちりなんだけど。



今日は久しぶりに爪を切りました。いつもいい子でされるがままに爪を切られてるんですが、それでも器用につっぱって爪切りを持った私の腕をじわっと押さえつけるは、隙を見ては私の腕から飛んで逃げようとするは、体重は減ってるとはいえ、筋肉の衰えを感じさせない元気なシニアボーイです。


その後すっかり攻撃モードになったリリィ。やたらカメラのレンズに寄って来るし、動きも早くてピントが合わない…。



では皆様、今日も穏やかな良い1日をお過ごしください。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。